独自ドメインを取得するメリットとデメリットについて以下に記載します。

1.独自ドメインを取得するメリット

(1)URLを覚えてもらいやすい

独自ドメインサイトは、お客様にホームページやブログのURLを覚えてもらいやすいです。

(2)お客様からの信頼度アップ

趣味のホームページやブログであれば、無料サービスを使うのもありだと思いますが、ビジネスでホームページやブログを立ち上げるのであれば、独自ドメインの取得は必須です。会社のホームページを無料ホームページサービスを使って開設したり、GMAILやYahoo!メールでビジネスメールを送るような会社は、ビジネスに対する取り組み方を疑ってしまいます。

(3)検索エンジンで上位に表示されやすい

独自ドメインサイトは、無料ブログや無料ホームページに比べて安定して検索エンジンに上位表示されやすいです。

(4)サイトが削除されることが無い

無料サービスは、サービスが終了しても文句は言えません。また、無料ブログは、アカウントを削除されることがあります。(これが、無料サービスを使う最大のリスクです。)独自ドメインを使って解説さいたサイトは、サービスが終了することも、削除されることもありません。もしも、利用しているレンタルサーバ会社が倒産しても、独自ドメインサイトは、他のレンタルサーバーに引っ越すことが可能です。

2.独自ドメインを取得するデメリット

(1)独自ドメイン取得費用が発生する

年間1000円~1500円程度のドメイン取得費用が発生します。

(2)独自ドメインを運用するレンタルサーバが必要になる。

独自ドメインサイトを運営するレンタルサーバー費用(月々300円~1000円程度)が発生します。

わたしは、上記2つのデメリットは、デメリットだとは思っていません。投資だと思っています。

 

人気ブログランキング参加中!!
この記事が為になったという方は以下のバナーのクリックをお願いします。
↓↓↓
小さな会社のネット集客戦略室